BerryPaintPhoto

今しか写せない
命の神秘があります

胎動を感じ、お腹が大きくなるにつれ体感する生命の神秘。当たり前だけど当たり前じゃない、今を、色褪せない写真という記憶に。

ゆっくりと、でもできるだけ短時間で

ベリーペイントは妊娠8ヶ月頃~9ヶ月頃に、つわりも終わって体調が比較的安定したこの時期にペイントと撮影をされるのが良いとされています。穏やかに、たいせつにたいせつにお支度を進めます。
 お腹が大きく変化すると胎動も頻繁になり、日に日にあかちゃんとの対面が楽しみになってきます。でもその反面、特に初産のママは、出産に対する不安も抱き始めていたり。だからこそ気分転換をして、できるだけストレスをためないようにすることが大切です。ベリーペイントはちょっとしたイベントです、気分転換にも役立つことでしょう。今しかできない貴重な体験。多くの妊婦さんが積極的に挑戦しています。

ペインターもスタッフも皆んなママの経験者

イメージをお伝え下さい

ベリーペイントを担当してますミーです。ゆるめの絵が得意です。事前の打ち合わせで描きたいイメージを伝えていただけるとスムーズに運べます。
大切なママのお腹に使う絵の具はミュージカル等でも使用されている安心な水性、ノンアレルゲンの染料を使用しています。またペイント前にアレルギーテストも実施させていただいています。
たいせつにたいせつに、でもできるだけ早い時間でペイントできるよう心がけています。ペイントするお部屋は温度調整も湿度の調整も可能、お好みの音楽と微かに香るアロマでリラックスして頂けます。
お会いできる日を楽しみにお待ちしております。